【在宅ワーカーの実情】4月度報酬と5月の展望について

【在宅ワーカーの実情】

こんばんは、ふかみまなです。

在宅ワーカー歴7ヶ月の私が、自身の稼ぎっぷりをリアルにお届けする【在宅ワーカーの実情】シリーズです。

本日は4月度の報酬と、5月以降の働き方についてお伝えします。

新しい職場はものすごく個人主義の会社です。(部署がそうなだけかもしれない)

今までに携わったことのない部門のお仕事になりますが、やることは請求関係や事務まわりなのでそんなに大差ないかな。

でも、基本在宅なので引継ぎも全部書面とWEB会議のみ・・・なもんで、資料を見てもわかるわけがなくてね。

GW明けから本格的に実践に入るのですが、とてもできる気がしません。

やるしかないので頑張ります。

4月の業務委託報酬

変動業務を大幅に減らして転職活動をしていた3月でしたが、時間固定業務はコンスタントに入っていたため結構な金額がいただけました。

報酬合計金額:108,724円

変動業務、減らしたところで・・・って感じでしたね。

月額固定のT社さんからの報酬はこれが最後になります。

そして、オンラインスクールでお試し仕事をした分の報酬も少しだけいただけました。

5月もまた少しいただけるようなので、ちょっとだけでも貯金が増やせたらありがたいなぁと思います。

4月のアンケート・ポイント報酬(累計)

マクロミル:?

ハピタス:450ポイント

マクロミルはGW期間中メンテナンスが入っているようで、ポイントの確認ができませんでした。

ですが、マクロミルの5,000ポイントとハピタスの3,000ポイントをそれぞれ換金したので、累計額は減っています。

最近は出社で移動をすることが増えたので、移動距離でポイントがもらえるアプリを入れてみました。

これは5月から集計に乗せようかなと思っています。

換金率がべらぼうに低いのですが、おこづかいの足しになればいいかなと。

5月以降の展望について

先月からお伝えしているように、クラウドソーシングサイトを使っての副業はいったんストップしました。

最後の報酬が15日に入る予定ですが、退会するか放置するかは考え中・・・思い切って退会してもいいかもしれないと思っています。

そして、月額固定のT社さんとの契約が4月末で終了しました。

朝のログイン時間が1時間遅くなっただけで、少し余裕が感じられる今日この頃です。

でもお仕事内容は文句の付け所がなかったんだよな・・・また復活しないかなぁ。

ということで、5月のお仕事内容は以下のとおり。

パート勤務:9時~16時(ほぼ在宅。出社月2回程度)

業務委託M社:時間固定業務(1日3時間×週4日)、変動業務週1~2時間

その他副業:オンラインスクール関連があれば

スクール経由のお仕事も4月でいったん終わったので(後半にまたあるかもとのことですが)、あまり期待はできませんが。

スクール経由のお仕事が本決まりになったら、もしくはT社さんから新しいお仕事の紹介をいただけるようになったら、M社の契約は終了する予定です。

ちょうど3か月ごとの更新があったので、次の期限で終了希望と出しておきました。

まだそれに対しての連絡が来ていないのでどうなるかはわかりませんが・・・。

私、「兼業個人事業主」の肩書がなくなるかもしれない。笑

本来やりたかった在宅ワーク

そもそも、私はライターになりたかったんですよね。

本来やりたかったことに立ち返って改めて考えてみたのですが、なぜそれができなかったのかというと収入に直結しなかったから。

そのために収入を得ようとあれこれ手を広げた結果、時間に追われてしまっていたわけで。

パート勤務を入れたことで収入の軸ができたので、勤務終了後や土日を利用してふたたびライティング活動をしようかなぁと思い始めました。

あとはスクール経由のお仕事ですね。

それともうひとつ、秘密裏に進めているものが軌道に乗ればそちらを主軸にすることも可能かな。

(これはだいぶハードル高いんだけどね・・・)

夏がまた私のお仕事のターニングポイントになりそうな予感がします。

それまでにまずはパート勤務のお仕事を覚えて軌道に乗せないといけませんね。

先が見えてきたから頑張れそうな気がしてきた。(単純。笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました